カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
シリーズ
コンテンツ

メディア情報


RealStyle by Jeep®
(リアル・スタイル by ジープ)

2021年10月26日

goout

【2021年・アウトドアテーブル特集】キャンプでも自宅でも大活躍!おしゃれで機能的なアウトドアテーブル
2021.10.26

職人の手によって製作されたローテーブルはこだわりが満載!

一品一品が職人の手によって製作された『NOMAD』は、こだわりの日本製ローテーブル。天然木のタモ材、天板はネイティブ柄(オルテガ柄)の寄木細工、濃色ピースは焼き入れ仕上げと、すべてにこだわりが満載。85cmという幅は2〜3人掛けのソファーにぴったりのサイズ感で、40cmという高さは床に直接座っても使いやすい。和洋どちらのテイストにも似合うので、屋内・屋外どちらでも使いたい。

掲載商品:NOMAD(ノマド)

RealStyle by Jeep®公式サイト(外部サイト)


GO OUT Website

2021年5月6日

goout

NEWS GEAR
Shinya Miura May 06, 2021

職人的バッグブランドが作るウッドテーブルは、寄木細工のネイティブ柄がソソる逸品。

機能的でタフなトートバッグを作り続けるハンドメイドバッグブランドRUGGED BAG COMPANY(ラギッドバッグカンパニー)から、バッグづくりへのこだわりをそのままファニチャーづくりに落とし込んだウッドテーブルが登場した。

ラギッドバッグカンパニーの「NOMAD(ノマド)」は、そのネーミングの通り、室内でもキャンプなどの屋外でも場所にとらわれずに使えることをコンセプトにした、手作りの木の温もりを感じるローテーブル。幅85cmで2〜3人掛けのソファーにジャストサイズ。高さは40cmでキャンプでロースタイルで使うにもちょうどいいやすい高さになっている。

ラギッドバッグカンパニーのトートバッグは、使い込むほどに味のでる本物素材にこだわって職人が手作りしていて、厳選したヌメ革や使い込むほど風合いが変わっていく真鍮をコンセプト素材として使っているのが特徴。

このテーブル「ノマド」でも、ブランドコンセプトを体現する素材として天然木のタモ材と、真鍮を使用。天板には、ラギッドバッグカンパニーのトートバッグでも使われているネイティブ柄(オルテガ柄)を寄木細工であしらっている。

寄木細工の濃色ピースは、素材の風合いを最大限にいかすために、塗装ではなく焦がしで表現。バッグと同じように日々、快適に使うことを意識して、天板の縁はアール細工を施してあたりを柔らかくし、パーツの角は面取り加工で繊細に仕上げるなど、職人の技がひかるメイドインジャパンアイテムになっている。

掲載商品:NOMAD(ノマド)

GO OUT公式サイト(外部サイト)


Lightning(ライトニング)

2021年6月号(完全保存版)

ライトニング21-6月号
ライトニング21-6月号

Put on Tags

置いてあるだけでアートのよう
オルテガ柄のローテーブル。

リビングの模様替えを考えている方に、ぜひチェックしてもらいたいローテーブルがある。ラギッドファニチャーのNOMAD(ノマド)だ。寄木細工でオルテガ柄をあしらった個性的なデザインで、天板の縁はアール細工であたりを柔らかくしているほか、パーツの角は面取加工を施すといったこだわりのテーブルだ。数量限定生産なので、気になる方はお早めに。

掲載商品:NOMAD(ノマド)

Lightning(ライトニング)公式サイト 2021年6月号(外部サイト)


Daytona(デイトナ)

2021年3月号

デイトナ21-3月号
デイトナ21-3月号

MIAMI VOICE(マイアミ ボイス)
Monthly Review

カモフラ柄の畳めるバッグ

ヘビーウエイトのミリタリーナイロンツイルで作られた、コンパクトキャリーバッグ「CAMOFLA ROLL」。厚手の生地だが、両サイドを畳み、丸めてギボシで止めればコンパクトな姿に。畳んで持ち歩けるので旅行にもうってつけ。

掲載商品:CAMOUFLA ROLL(カモフラロール)

Daytona(デイトナ)公式サイト 2021年3月号(外部サイト)

>>> メディア情報のバックナンバーはこちら


トートバッグ

テーブル

トップへ戻るボタン